私たちのblogに来ていただきありがとうございます。

2012年03月06日

新緑の季節に京都で和装ロケーション前撮り(5)

Sposoです。


ずいぶん前の投稿から時間が経ってしまいましたが、「新緑の季節に京都で和装ロケーション前撮り」の第5弾を投稿いたします。

長らく待っていただいた当ブログのファンの方。すいませんでした(恥)。


さて・・・・、与太話はおいといて、早速本題に移りましょう。

今回お見せするのはコチラだぁ。


image-20120306210940.png


新郎のソロショットです。

この日は曇っていて、緑のキラキラした感じはなかったのですが、それでも躍動感あふれる緑が表現できているのではないかと自信を持っています。


今回は「新緑」がテーマで伝えたい内容ではあるのですが、それと同じくらい大事な事としては、「新郎も大切にします。」という事です。

具体的には、新郎のソロショットを割と多くとります。で、それを新婦には内緒にする。
後で、納品した際に新婦から「えー、いつも間にこんな内緒でとっていたのよーo(^▽^)o」の一言が。新郎はその場で、僕はそんな新郎と新婦のやり取りを見て嬉しい気持ちになる。

こんなことを楽しんでやっています。もちろん新郎とは事前に話をして了解を得ていますよ。

というように真面目からおちゃらけまで幅広い撮影が僕の持ち味であり、それに京都の素晴らしい風景がベースとなって私達は頑張っています。


Viva gli sposiでは、京都で和装、ロケーション前撮り撮影(フォトツアー)や、結婚式披露宴のスナップ撮影も行っています。ご興味のある方は、このブログにコメントをいただくか、Studio TAIGAのサイト(http://www.studio-taiga.com)のお問い合わせからメールを頂ければと思います


posted by Sposo at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

新緑の季節に京都で和装ロケーション前撮り(4)

Sposoです。


たまに思うのですが、本当にブログを毎日書くというのはこのように大変なものなのかと思います。
ブロガーと呼ばれる芸能人とは違う、ブロクで生計を立てている方もいるみたいなのですが、一日2件や3件のブログを作成されているわけですから頭が下がります。本当に感心する限りです。

僕もブログを書き続けてはや5年がたとうとしています。
ブロガーの端くれとして出来る限りの更新を続けていきたいものです。


さて、本日は、新緑の季節の京都和装ロケーション前撮りの第4弾です。

前々回の第2弾では、京都御苑のご紹介をしました。その京都御苑の中には拾翠亭というお茶室があるのですが、その東屋で撮影した1枚をご覧いただこうかと思います。


_DSC0330 9_1.jpg

この写真ですが、僕が温かいというキーワードが一番似合う写真ではないかなと思っています。
このシーンは新婦様が新郎様を膝枕しているのですが、それをちょっと隠し撮り風に格子窓の外側から撮影したものです。

自然な雰囲気の写真を撮るということは、できるだけ新郎新婦様をリラックスるさせる必要があります。
それは、カメラマンのトークの質でも変わってきますが、もうひとつはいかにして僕達カメラマンと新郎新婦様の関係が緊密かつ自然に作られているかというのもポイントになります。

この写真はその関係が究極できているのではないでしょうか。
僕の会心の一枚の一つです。

それもこれも京都御苑の拾翠亭があるからこそなんでしょうが。



ここまで来て、「あれっ?」と思われた方。正解です。今回新緑の素晴らしさについては何も語ってはいないじゃないか!とお思いになられたのでは。
・・・すみません。タイトルと本文がずれています。嘘偽りです。
でも、1つだけ正しいことがあります。今回御覧頂いたお写真は新緑の綺麗な5月に撮影されたものです。

今回はそれでご勘弁を。


Viva gli sposiでは、京都で和装、ロケーション前撮り撮影(フォトツアー)や、結婚式披露宴のスナップ撮影も行っています。ご興味のある方は、このブログにコメントをいただくか、Studio TAIGAのサイト(http://www.studio-taiga.com)のお問い合わせからメールを頂ければと思います




posted by Sposo at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

新緑の季節に京都で和装ロケーション前撮り(3)

Sposoです。


本日は、新緑の京都和装ロケーション前撮り第3弾です。
今回も気合を入れて、張り切って参りますよ。


僕達は撮影に約3時間ほど時間を使います。
撮影スタートは、11時頃からなので、昼ごはんは抜いていただいています。ごめんなさい。
とっても楽しい時間ではあるのですが、新郎新婦様はやっぱり疲れてしまいます。



image-20120229200751.png

この写真はちょっとした休憩時間に疲れてしまった新郎新婦様のワンシーンです。
というのは冗談です。
疲れてしまったふりをしていただいています。


といったように和装で京都だからと言って格式ばったお写真ばかりを撮影するわけではありません。
新郎新婦様が「楽しかったね」や「ちょっと変わった撮影だったね」といったサプライズ的なものも織り込みながら撮影をしていくのが僕たちの特徴だと思っていただければと思います。


というわけで今回はおしまいです。
さてさて明日は第4弾を公開できるのでしょうか。こうご期待で。


Viva gli sposiでは、京都で和装、ロケーション前撮り撮影(フォトツアー)や、結婚式披露宴のスナップ撮影も行っています。ご興味のある方は、このブログにコメントをいただくか、Studio TAIGAのサイト(http://www.studio-taiga.com)のお問い合わせからメールを頂ければと思います




posted by Sposo at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

新緑の季節に京都で和装ロケーション前撮り(2)

Sposoです。


さて、新緑の季節での京都和装ロケーション前撮りについて第2弾のブログとなります。
頑張って、5回は書いていきますのでお付き合いくださいませ。

新緑の中、和装でロケーション撮影となるとどこの場所がいいんだろうという疑問を抱かれる方も多いのではないでしょうか。
そんな方々には、「京都御苑」をお勧めしています。
京都御苑というのは、京都御所を囲む公園の部分で、京都市民の憩いの場所です。しかも、京都の有名な寺社仏閣からちょっと離れているので、観光客も少ないというとても撮影の場所については恵まれている場所です。

京都御苑にいる方の半分以上は地元の方々で、私達が撮影していても、決して物珍しそうにご覧になるのではなく、とても自然に新郎新婦様たちをお祝いしてくれます。なんていったって慣れていますからね。

こんな場所でゆっくりと心ゆくまで撮影をしていただくことができるのが、京都御苑の特徴です。

この写真をご覧下さい。


image-20120228075845.png

これも京都御苑の5月ごろの写真ですが、周りには全く人がいないように見えませんか?実際に人はあんまり多くないように記憶しています。

だから、チョットだけ恥ずかしい、普段ではしないようなポーズにもチャレンジしていただけますし、写真に慣れていない人でも気兼ねなく撮影していただけるわけです。

という事で、StudioTAIGAは新緑の季節の和装ロケーション前撮りを強く推薦いたします。


posted by Sposo at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

新緑の季節に京都で和装ロケーション前撮り(1)

Sposoです。


現在3月から4月の上旬にかけても京都和装ロケーション前撮りのお問い合わせに関して、ご対応をさし上げております。
今年も4月の上旬はかなりの人気で、たくさんの新郎新婦様からお問い合わせをいただくことが出来ました。

現在は、3月の中旬や4月の中旬以降の京都和装ロケーション前撮りのお問い合せいを受け付けております。
この取組を始めてはや6年が経ちます。
多くの新郎新婦様とお会いしているかというとそうではないのが正直な話です。よくカメラマンの方で、「のべ1000組以上の新郎新婦様の撮影を行いました。」とおっしゃられる方がたくさんいらっしゃいますが、おそらく僕達は、その5分の1にも満たないと思います。
でも、一組一組の新郎新婦様のお顔や声、その時の雰囲気をすべて記憶しながら、その記憶と経験を大事に更なる技術の向上、サービスの向上を目指してやっておりますので、ぜひとも私たちの門戸を開いてみてください。(お問い合わせくださいという意味です。)


さて、今回は恒例の「この季節だからこんなロケーション撮影ができますよ」というお話をさせていただきます。
今回は新緑です。
実は、梅の季節のロケーション撮影も全5回に渡ってお届けしましたが、あまり反響はよくありませんでした。
まだまだ僕の告知力が足らないということなんでしょう。でも、きっと近いうちに梅の季節の素晴らしさを新郎新婦様にもご理解いただくんだという気持ちで頑張っていきたいと思っています。


さて、話は変わって、新緑の季節の前撮りの話でした。
僕は、この4月の中旬から6月のは中旬あたりの季節の生命力が大好きです。

緑がいきいきしています。
新郎新婦様のこれからの結婚にかける思いもみなぎっていますが、それと同等、もしかしたらそれ以上に新緑の生命力もみなぎっているかもしれません。

今日はそんな生命力みなぎりお写真を一枚ご紹介。



_DSC1123 6_1.jpg

新郎新婦様の楽しそうな笑顔も特徴的なこの写真ですが、そのバックにある緑色の濃さにもご注目ください。

僕は、白無垢とこの緑色のコントラストが大好きです。
なんか生きているなというか、萌えるように生きているなって思えてきます。

そんな萌えるような緑に負けないくらいの新郎新婦様の笑顔をスナップとしておさえることに使命感を燃やしています。


ということで、今回から全部で4回くらいに渡って、新緑の季節のお写真をご紹介していきたいと思います。
もしかしたら5回になるかもしれませんが、よろしくおつきあいくださいませ。


Viva gli sposiでは、京都で和装、ロケーション前撮り撮影(フォトツアー)や、結婚式披露宴のスナップ撮影も行っています。ご興味のある方は、このブログにコメントをいただくか、Studio TAIGAのサイト(http://www.studio-taiga.com)のお問い合わせからメールを頂ければと思います


posted by Sposo at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

2012年新緑の季節の京都和装ロケーション前撮りの状況

Sposoです。



桜の時期の撮影どしどし応募いただいている状況ですが、本日は新緑の季節に関する現在の予約状況についてご紹介いたします。

新緑の季節というと4月や5月となります。
4月の上旬については、土曜日や日曜日はすでに沢山の方からご予約をいただくことができました。
まだ平日での撮影は可能ですので、有給休暇が取得できる、または平日がお休みという方はお問い合わせいただければと思います。

5月についてはやっぱりゴールデンウィークのお問い合わせが多くなります。3月の中旬にはほぼ予約がいっぱいになってしまいますので、ご希望される方は早めの連絡をお勧めします。


撮影場所についてはやはり自然の多いところがベストでしょう。
神社も良いのですが、僕のオススメのスポットは、「京都御苑」です。
京都御苑と聞いて「どこ?」と思われる方は多いのではないでしょうか。そういう方は「京都御所」というキーワードならばイメージできるとおもいます。

では、京都御所と京都御苑の違いはなんでしょうか。
簡単に言うと、京都御苑の中に京都御所があるとお考えいただければ結構です。
京都御所は国賓や皇族の方がお泊りになられたり晩餐会を開かれるような場所ですので、一般の方々への公開は年間1〜2回程度あるだけで基本的には一般公開はしていません。
京都御苑は京都御所の周囲を囲む公園の事で、ここは一般の方が自由に散策する事が出来ます。
拾翠亭や宗像神社、梅園や桜のスポットなどがあります。この話は後日させていただければと思います。


というように新緑の季節、京都では素晴らしい撮影場所が新郎新婦様をお待ちしています。
是非皆様お問い合わせいただければ幸いです。


Viva gli sposiでは、京都で和装、ロケーション前撮り撮影(フォトツアー)や、結婚式披露宴のスナップ撮影も行っています。ご興味のある方は、このブログにコメントをいただくか、Studio TAIGAのサイト(http://www.studio-taiga.com)のお問い合わせからメールを頂ければと思います

posted by Sposo at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

ホワイトデーに京都和装ロケーション前撮りのプレゼントはいかが?

Sposoです。


バレンタインデーが終わりました。今年の成果は1個とちょっと寂しい気もしますが、これは仕方ないです。
今年はプライベートでバタバタがあったために、バレンタインなんていう事はすっかり記憶から抜けおちていましたから。(決して夫婦仲が悪くなったというわけではないのですよ。)

今年の1個というのは、Maryの妹(僕にとっては、義理の妹)からもらったチョコレートでした。


image-20120218110758.png


image-20120218110819.png


ところでバレンタインデータのお返しって皆さん何をされていますか?
義理に対しては、そんなにお金をかけないというのがセオリーですね。僕は会社の方にはロクシタンのハンドクリームを送っていました。
価格は1,000円/ひとつなんで、結構値段は張るのでうすが、とても喜んでいただけるので活用しています。

奥様や彼女に対しては、かなり値段や手間ひまをかけてお返しをしていたような気がしますし、皆さんも苦心されていることだと思うんです。

そこで、ひとつ私どもから提案なのですが、「ホワイトデーに京都和装ロケーション前撮り」をプレゼントするというのはいかがでしょうか。
実際に3月14日に撮影をするわけではないのですが、手作りで「チケット」を作成してホワイトデーに彼女や奥様にお渡しするというものです。

僕は昔よく、このチケットという手段を活用しました。
たとえば、ホワイトデーでディナーにいくというときに、ホワイトデーは平日だったので、後日行こうという事になりました。
でも口頭で約束するというのも何か面白くないので、チケットを自作して渡したように記憶しています。

これのメリットは、形のないプレゼント(サービスなど)に対して形付けることにより、価値を高めるという点があります。
渡す側も嬉しいし、渡される側も嬉しいという両者がHappyになるという仕組みです。

確かにホワイトデーにしては多少(本当に多少か?)高価なお返しになるかもしれませんが、今の彼女や婚約者、奥様との関係においてどうも男性の方が弱いなという点に悩まれている方は起死回生の一発としてオススメいたします。


Viva gli sposiでは、京都で和装、ロケーション前撮り撮影(フォトツアー)や、結婚式披露宴のスナップ撮影も行っています。ご興味のある方は、このブログにコメントをいただくか、Studio TAIGAのサイト(http://www.studio-taiga.com)のお問い合わせからメールを頂ければと思います


posted by Sposo at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

京都和装ロケーション前撮りに興味を持つ方々の地域とは

Sposoです。


今日は、ブログにおける地域別のアクセス順位についてちょっとご紹介します。
(特に面白い結果になるわけではないと思いますが・・・。)


地域別(国別)のアクセスランキング
1. 日本
2. アメリカ
3. オーストラリア
4. イギリス
5. 台湾

この結果には全く違和感がありません。
だって、このブログは日本語でしか表現していないので、アクセスが日本以外から
あること自体がちょっと不思議なくらいですから。

ただ、昨今の状況を考えると、海外対応もしていかないといけないということで
ね。
今後、台湾・香港・中国の方々や、欧米に対する対応として英語での標記や、僕た
ちスタッフの英語対応も考慮していかないといけないと思っています。

でも、最近台湾の方のアクセスが増えていますね。日本(特に京都)や和装、前撮
りというのがはやっているのでしょうか。


さて、次は日本国内のアクセスランキングです。

地域別(日本国内別)のアクセスランキング
1. 東京都
2. 大阪府
3. 京都府
4. 愛知県
5. 兵庫県

ここから見るとわかる事としては京都限定で行ってるのに、東京や愛知県が多いと
いうことです。数字までは公開しませんが、愛知県がとても
多いのが特徴です。
現に実際に撮影をする新郎新婦様も愛知県が多い事から考えても、StudioTAIGAのお
得意様の県は愛知県だということがよくわかります。

これは何ででしょうか。
ひとつは口コミの効果だと思っています。過去に撮影をした愛知県に在住の新郎新
婦様が親戚筋や友人に私たちの事をポジティブな意見として伝えていただいている
ようです。
現にお問い合わせをいただく際にも、お問い合わせ内容の中に、「友人から紹介さ
れました。」といった文言が散見します。
この事実というのはとても嬉しい話ですね。

東京都が一番というのは何ででしょうか。
東京都からお越しのお客様というのは決して多くありません。年間でも3組程度で
す。
これはいろいろな理由があるのでしょう。もう少し細かい分析をしてみないとわか
りませんね。



コンテンツを増やす際にできるだけ効率的にコンテンツを作成したい(効率的:的
確に相手に対して伝えたい内容を伝えたいということ)ので、そのために何ができ
るのか、どういった手を打っていけばよいのかという事は常に考えていかなければ
いけないことだと思っています。
そのためには、定期的にコンテンツを増やしていくこと、都度分析を行うことが大
事なんだなと思い知らされました。


Viva gli sposiでは、京都で和装、ロケーション前撮り撮影(フォトツアー)や、結婚式披露宴のスナップ撮影も行っています。ご興味のある方は、このブログにコメントをいただくか、Studio TAIGAのサイト(http://www.studio-taiga.com)のお問い合わせからメールを頂ければと思います
posted by Sposo at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

「和装 京都 前撮り」が入ったキーワードで検索してほしいのに

Sposoです。


当然、このブログを作成するに当たっては、できるだけたくさんの方々にみていた
だきたい。しかも、新郎新婦様や将来結婚したい、結婚が現実的に視野に張ってい
る方々に見ていただきたいと思っています。
そのために、GoogleやYahoo、beingといった検索エンジンで使用されやすいキー
ワードを、ブログの記事に掲載するということも意図的にやっていかないといけま
せん。

では、どういったキーワードで検索をされているのでしょうか。ちょっと調べてみ
ましょう。

うちのブログにくる人たちの検索キーワードトップ5
1.bose mie2i 開封
2.studio taiga
3.エンゲージリング
4.京都 和装 前撮り
5.和装 ポージング


この結果を踏まえると、よくわかるのが、「うちのブログには新郎新婦様がよく見
ているわけではないということ」です。
1位に位置づけられている「bose mie2i 開封」は、boseのiphone用のイヤホンの話
です。
僕が購入したイヤホンの開封の儀の記事にアクセスが集まっているということです
ね。

これはちょっとやばいなと。
本来であれば、4位や5位のキーワードで検索をかけてこられた方が多くないと、本
来の目的に合致しないと思うんですよね。でも現実はそうではないということで
す。

僕としては、このブログはキーワードとしては、「京都 和装 前撮り」や「和装
京都」、「和装 前撮り」で検索してくれた方々にできるだけピンポイントな情報
を提供したいというのが意図としてあります。
それが、できていないということはこのブログの価値がちょっと下がってしまうと
いうことなんですよね。

う〜ん。これは気にしないといけないことです。

対応策はいろいろとあると思っていますので、早速実行していこうと思っていま
す。
posted by Sposo at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

2012年桜の季節の京都和装ロケ前撮り

Sposoです。


さて2012年になり、そろそろ桜の季節の京都和装ロケ前撮りの申し込みの時期になりました。
すでに何組からかお問い合わせをいただいており、金額などの詳細をお送りしているような状況です。

ただ、平日に関しましてはまだまだ余裕もございます。土曜日日曜日に関してはあと残りの日数が僅かとなっておりますので、「桜の季節っていいな!」とか「やっぱり和装は桜と一緒じゃないと。」という強い思いをお持ちの方で、なかなか平日にお休みが取れない方に関しましては、お急ぎでお問合せをいただければと思います。


_DSC8615 - バージョン 2_1.jpg

こんな写真や、

続きを読む
posted by Sposo at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

梅の季節に京都で和装ロケーション前撮り(5)

Sposoです。


さて、梅の季節の京都和装ロケーション前撮りも今回が5回目です。
一旦これで終了しようと思っています。

もし、もしですよ。
もっと興味があって、見てみたいという方がいらっしゃいましたら、このブログにコメントをいただければと思います。頑張って更新しますから。

さて、最後の回ということで今回はこのお写真です。続きを読む
posted by Sposo at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

梅の季節に京都で和装ロケーション前撮り(4)

Sposoです。


梅の京都和装ロケーション前撮りについてのご紹介も今回が4回目です。
いちおう目標となる4回を達成することが出来ましたので、次回から桜の撮影についてのご紹介が出来ればとおもっています。ただ、あと梅の撮影で2〜3枚のお写真を載せたいなという思いもあるので、ちょっと乞うご期待ください。


今回の写真はこちら。

続きを読む
posted by Sposo at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

梅の季節に京都で和装ロケーション前撮り(3)

Sposoです。


さて今回の梅の季節の京都和装ロケーション前撮り第三弾です。目標の第四弾まで後2回。がんばってまいります。
今回のお写真はこちら!


DSC_0453 5.jpg


僕は女性の仕草の中で好きなことの一つとして「きれいなかわいいもの、愛らしいものを見つめる時の女性の表情」が大好きです。
言われて見れば、当たり前の話かもしれませんが、とてもその表情に魅力を感じてしまいます。

そんな写真を撮るためには、新婦様が自分の好きなものを見つめるというシーンを作らないといけません。新郎様を見つめる表情を撮影することで、そういった写真を撮ることは可能なんですが、きれいな自然を見つめる時の新婦様の表情というのもやはりすばらしいものです。

そんな表情を追いかけるためにも、梅の季節というのは良い季節なんだということを強くアピールしていきたいと思います。
(桜や紅葉の季節も最高ですよ、やっぱり。)


Viva gli sposiでは、京都で和装、ロケーション前撮り撮影(フォトツアー)や、結婚式披露宴のスナップ撮影も行っています。ご興味のある方は、このブログにコメントをいただくか、Studio TAIGAのサイト(http://www.studio-taiga.com)のお問い合わせからメールを頂ければと思います


posted by Sposo at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

梅の季節に京都で和装ロケーション前撮り(2)

Sposoです。


梅の季節の前撮りのお写真を載せる事も第二弾となりました。
とりあえずは、第四弾までは掲載したいと思っています。

今回の写真はこれ。

_DSC7039 4_1.jpg


これは誰だかわかりますか?新郎新婦様のお子様ではありません。
うちのkinuなんです。

この頃は、まだ1歳にもなっておらず、2月の寒空に出すという暴挙に出てしまいました。知らない人が見たら虐待だと思われるかもしれません。
でも、新郎新婦様が「是非kinu」と写真を撮りたいとおっしゃっていただいたいので、僕達としても新郎新婦様の思い出のお写真に自分の娘が乗るのであれば全くもって問題無しでしたので、撮影をしました。

梅の写真の記事とは関係ありませんが、なんかとてもうれしかったので掲載してしまいました。(公私混同甚だしいですね)


Viva gli sposiでは、京都で和装、ロケーション前撮り撮影(フォトツアー)や、結婚式披露宴のスナップ撮影も行っています。ご興味のある方は、このブログにコメントをいただくか、Studio TAIGAのサイト(http://www.studio-taiga.com)のお問い合わせからメールを頂ければと思います




posted by Sposo at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

梅の季節に京都で和装ロケーション前撮り(1)

Sposoです。



過去のお写真を掲載したいと思います。
これはぶっちゃけのお話なんですが、過去梅や桃の時期の撮影はあまりお受けしたことがないんですよね。


でも過去数回の撮影をした経験で、梅と桃の季節というのは本当に素晴らしいというのを痛感しましたし、是非皆さんにも体験していただきたいという思いから今回ご案内させて頂きます。
さて今回は、このお写真。

DSC_0725 2.jpg


梅の花だからといって梅干しの味は決してしませんが、新婦様が、「美味しそうな華ですね」なんて言うもんだから、こんなショットを撮ってしまいました。
ノリノリの新郎新婦様だからこういったショットを撮りますが、「写真って恥ずかしい。」とおっしゃられる新郎新婦様には決してこういったテイストのポーズは無理やり取らせませんよ。ただし、心の声は聞き取りますがね。


Viva gli sposiでは、京都で和装、ロケーション前撮り撮影(フォトツアー)や、結婚式披露宴のスナップ撮影も行っています。ご興味のある方は、このブログにコメントをいただくか、Studio TAIGAのサイト(http://www.studio-taiga.com)のお問い合わせからメールを頂ければと思います


posted by Sposo at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

梅の季節に京都で前撮り

Sposoです。


さて今回は梅の季節の前撮りについてお話しします。
例年の記事ですね。

StudioTAIGAは梅や桃の花と共に写真を残せる2月を良くオススメします。
理由はいくつかあるのですが、今回は二つご紹介します。

(1)白や桃色の可憐な花たち

皆さんは梅や桃の花にどんなイメージを持たれていますか?
僕たちは可憐で趣のある、とても清掃な白無垢、綿帽子をお召しになられた新婦様にとてもふさわしい花だと思います。
満開の桜も素晴らしいですが、優しさの引き立つ梅や桃は和装にピッタリだと思います。


(2)観光客の少ない時期は恥ずかしがり屋には最適

2月の京都は暖かい時期ではありません。地方の方々はあまりおこしにならない時期です。京都を知り尽くしている観光客の方はこの時期にお越しになられる方もいらっしゃいます。

京都でロケ撮影はしたい。でも人が多いところで撮影はしたくない。だって、恥ずかしいから。なんていう方にはこの時期は最適なのではないでしょうか。

というわけで二点ほど梅や桃の花での撮影についてのお話をしました。


DSC_0737 1.jpg

こんな風な写真がたくさん撮れる梅と桃の花季節に興味を持たれた方はどしどしお問い合わせ下さい。



Viva gli sposiでは、京都で和装、ロケーション前撮り撮影(フォトツアー)や、結婚式披露宴のスナップ撮影も行っています。ご興味のある方は、このブログにコメントをいただくか、Studio TAIGAのサイト(http://www.studio-taiga.com)のお問い合わせからメールを頂ければと思います
posted by Sposo at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

新年明けましておめでとうございます。

Sposoです。


2012年が開けました。
皆様いかがおすごしでしょうか。


やっぱり元旦となると初詣でしょうか。それとも御年始回りで忙しい日々を過ごされているのでしょうか。
私たちは初詣は元旦には行かず、御年始回りで親戚関係の自宅に挨拶に行くのが年中行事となっています。
ここで親戚の方々とお会いして自分の近況を話したり、相手の話を聞いたりしながら、親戚とのつながりを感じたりしています。

やっぱり新年ですから服装にも気を使おうということで、僕とkinuは着物を着て出かけます。Maryは親戚先で色々とお手伝いもあるのであまり着物というわけにも行かず洋服です。

新年に着物を着ると気持ちがちょっと違いますね。なんか引き締まるというか。これから頑張っていこうという気持ちにさせてくれます。kimuも着物が大好きなので、喜んできてくれますし、半日であれば文句ひとつ言いません。こうでないとなかなか着物を着せて外出しようという気持ちにもなりませんしね。

という訳で、うちの可愛い娘の着物姿です。

image-20120101235333.png


この娘と、Maryがいてくれたら僕は頑張ってこの厳しい世の中を歩いていける自信がありますね。
こんなノロケをしていきながら、今年も頑張っていこうと思っています。


Viva gli sposiでは、京都で和装、ロケーション前撮り撮影(フォトツアー)や、結婚式披露宴のスナップ撮影も行っています。ご興味のある方は、このブログにコメントをいただくか、Studio TAIGAのサイト(http://www.studio-taiga.com)のお問い合わせからメールを頂ければと思います


posted by Sposo at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

2011年もありがとうございました

Sposoです。


今年も、後わずかとなりました。
Studio TAIGAは今年も沢山の新郎新婦様からご愛好をいただくことができました。
これもひとえに新郎新婦様が、わたしたちのwebサイトや、ブログ、Facebookをご覧いただき、お問い合わせいただく中で、素晴らしい関係を築かれていただけたからであると思っています。
本当にありがとうございました。

2012年も決して自分のペースを崩すことなく、素晴らしい撮影だけではなく、最高の思い出をご提供できればと思います。

Studio TAIGAは、京都和装ロケーション前撮りを通じて、新郎新婦様に和装の素晴らしさ、京都の歴史の奥深さ、結婚式の厳粛さをお伝えすることを来年もお約束いたします。

最後に。
うちの娘は運のいいことに蕎麦アレルギーではありませんでしたので、晦日蕎麦を食べることができます。
ただ、写真を撮るとどうしてもカメラ目線になってしまいます。

image-20111231211944.png


これも、娘をロケ撮影に連れていき、僕たちの撮影を見てからかもしていれませんね。

posted by Sposo at 21:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

StudioTAIGA大ピンチ

Sposoです。


こんなタイトルを書かないといけないのは僕としても本当に由々しき問題ではあるのですが、これは本当にとんでもないことになっているので、このブログで書こうと思っています。

実は、過去「京都 和装 ロケーション 前撮り」というキーワードでGoogleの検索をかけると、このブログがトップぺーじに入っていたのですが、久しぶりに検索をかけてみるとないんです。
ちょっと調べてみると、このブログもStudioTAIGAのサイトも検索に引っかからない。
なんで、なんででしょうか。


はっきりとしたことはわかっていないのですが、おそらくGoogleの検索アルゴリズムが変わった可能性が高いと思われます。
その他にもこのブログについてはそこそこ更新をしているのですが、StudioTAIGAのサイトの更新は全くといっていいほどできていませんでした。
更新頻度の低いサイトは検索から外れてしまうのが、Googleの道理。だからこういった結果になったのではないかというのが僕の予想です。

今まで、このブログが軸となってStudioTAIGAのサイトをご覧いただき、お問い合わせをいただくのが流れだったのですが、その流れが上手くいっていない。
これは、由々しき問題です。

個人でほそぼそと行なっているのがStudioTAIGAの強みでもあり弱みでもある点です。
今は弱みが色濃く出てしまっています。

今後はこの弱みを知性と努力で改善していきながらまた「京都で和装ロケーション前撮りといえばStudioTAIGA」と言わせてみせます。
ちょっと待っていてください。


Viva gli sposiでは、京都で和装、ロケーション前撮り撮影(フォトツアー)や、結婚式披露宴のスナップ撮影も行っています。ご興味のある方は、このブログにコメントをいただくか、Studio TAIGAのサイト(http://www.studio-taiga.com)のお問い合わせからメールを頂ければと思います



posted by Sposo at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

今後の前撮りのご予約状況に関しまして

Sposoです。


タイトルにもある通り、2012年以降の撮影のご予約状況に関してご案内をしたいと思います。

1月:現在お問い合わせを数件いただいておりますが、まだご予約可能となっております。
2月:一件の仮予約をいただいておりますが、まだご予約可能となっております。
3月:すでに撮影のご予約とお問い合わせをいただおております。もしご希望される場合はお早めにご連絡下さい。


というように、少しずつではありますがお問い合わせを頂いているような状況です。
もし、来年の春に挙式をされ、その際に和装のお写真を飾りたいという思いをお持ちの新郎新婦様がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください。

こんな趣のある写真を撮りませんか?
写真 11-11-25 11 42 07.jpg


Viva gli sposiでは、京都で和装、ロケーション前撮り撮影(フォトツアー)や、結婚式披露宴のスナップ撮影も行っています。ご興味のある方は、このブログにコメントをいただくか、Studio TAIGAのサイト(http://www.studio-taiga.com)のお問い合わせからメールを頂ければと思います




posted by Sposo at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 前撮り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。